家事代行を頼む前に口コミを確認してみよう

要注意

掃除はどの場所であれ快適に行いたいものですが、中々臭いや汚れがこびりついて取れないものです。
特に臭いが酷くなりやすい箇所と言えば、冷蔵庫の中です。
奥の方にしまいこんでいるのに気付かず腐らせてしまったり、蓋を開けたまま食べ物を放置してしまう事もあります。
こうした事を繰り返して行く内に、冷蔵庫内は異臭で充満されてしまいます。
これを快適に取るためには、消臭剤を置く事が最良の手段と言えますが、それ以外にも出来る事があります。
冷蔵庫の中身を一旦出して、その中をふきんで拭いてあげるとより消臭効果が高くなります。
この時、漂白剤や洗剤を少し染み込ませた濡れ布巾で拭いてあげると、効能がアップします。
その後も使い続ける中で、ラップやフタ等を積極的に活用して行く事も重要です。

油汚れと言えば食器に付くイメージがありますが、最近では油ものを調理する家庭も多いため、キッチン周りに特にこびりついてしまいます。
年末大掃除をしようとしたら、壁に油が大量に付着していて困ったと言う経験のある方も多いのではないでしょうか。
年末になって作業量が増える結果になる前に、定期的に油汚れをチェックして取り除いておいた方が無難です。
油はスポンジで落としがちですが、コンロ周りは非常にベタついている可能性があるため、他のアイテムを使いましょう。
プラスチック製のブラシやヘラ等の道具を準備すると、非常に活用出来ます。
スポンジだと油を吸いこみ過ぎて面倒な事になり兼ねません。
道具がない場合には、新聞紙等の吸い取りやすいもので拭き取ると言った方法もあります。